「ローフードとマクロビとの違い」情報をアップしました!


皆様より、とてもご質問の多い、
『ナチュラルダイエットは、ローフードやマクロビとどう違うの?』についての
情報ページをアップしました!

「ナチュラルダイエットは、ローフードとマクロビとどう違うのか?」詳しくはこちら!

ナチュラルダイエットとローフードやマクロビオティック相関図

ナチュラルダイエットとローフードやマクロビオティックとの違い

ローフードやマクロビオティックなどは野菜だけを食べる食事法で、どちらも野菜をたっぷり摂ることができるというメリットがあります。ただし、動物性食品からしか摂れないビタミンB群が不足してしまうというデメリットが。

また、どちらもベジタリアンですが、
ローフードは「加熱しないで生で食べる」方法で、酵素がたっぷり摂れる反面、加熱しないと食べにくい野菜や豆を摂りづらいという問題があります。

一方のマクロビオティックは、「完全に加熱して食べる」方法のため、酵素が死滅してしまい、酵素不足になるというデメリットがあります。

ところが、ナチュラルダイエットは、
野菜や果物たっぷりで「酵素」「乳酸菌」「酵母」を意識しながらも、
適量の動物性食品を取り入れる方法を提案しています。

そこで、無理なくいくつもの暮らしに簡単にプラスできる食べ方ができるのです。

 

 

 

ナチュラルダイエットのご案内

 

また、ナチュラルダイエットのメールマガジンでは、からだに嬉しい情報を定期的にお届けいたします。
是非、ご登録ください。

ナチュラルダイエットメールマガジン登録 ナチュラルダイエットの魅力を見る(動画)

 

 

酵素の力でからだの内側から美しくなる食べ方を学んで先生になる!【ナチュラルダイエットマイスター】資格コース